2013/06/18

残念

1件,外部資金を外してしまった。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/28

ご無沙汰しております

実は8月末から昨日まで,ベルリン科学アカデミー・トゥルファン研究所から招聘(!)され,長らく懸案のウイグル文供出命令文書研究に専念していました。今し方,ようやく帰国したところです。
8月に入ってからは,この訪独のための準備と,もちろん学内の諸業務にも忙殺され,結局2ヶ月もの間このblogを放置することになりました。
それなりにご報告やお礼など申し上げるべきことは少なくなかったのですが,何しろ脳ミソのワーキングメモリが不足して,思うに任せないところがありました。
時差ボケの解消次第,おいおいペースを取り戻したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/11

近況です

アンカラでの学会の後,さらに1週間程イスタンブルで資料調査。帰国後は,アンカラ学会の報告論文や,別途執筆中の原稿の校正,さらには今週末に迫った国際ワークショップの報告などの準備など。その間には,今夏の海外出張の調整や,函館の高校生相手の学部説明会などもありました。
思考が断片化している状態でモノを書いているせいか,今回2校が戻ってきた原稿にはほとんど毎頁に不備があり,脳ミソの性能低下にへこんでいるところです(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/07

近況

昨年の某学会の報告論文をようやく脱稿。
先月末締め切りのところ1週間遅れとなったが,編集長によれば,数十名の参加者のうち入稿者は私が3人目とのこと。
若干の補訂を加える余裕があるかもしれないのを奇貨とすべきか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/13

このたびも無事です

今回の大地震でも、国内外から安否のご心配を頂戴しました。
幸い、停電一日程度で深刻な被害はなく、家族も無事です。
被災された方々にお見舞い申し上げます。
こちらでは、大学教員として、まずは延期された後期入試の実施に取り組まなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/22

謹賀新年

今年もよろしくお願いいたします。
元旦からの3週間は,研究仲間で盛り上がった新プロジェクトの立ち上げ準備やら,年度末の海外出張の調整やらでそこそこ忙しくしておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/19

近況です

先週から風邪気味のため不調です。おかげで先週末の内陸アジア史学会大会もパス(といっても,こちらはもとより所用があって行けなかった)
またこの間,学内で「前代未聞」という事案にかかわってしまい,消耗してました。それも今週で一段落しました。いや〜疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/13

IDP News Issue No. 34

メールで案内が届く。PDF (736 KB) はこちら
昨秋ペテルブルクで開催された国際敦煌学会の簡報が寄せられているが,なぜか私の名前は無く,報告の内容はクリャシュトルヌイ先生のものにされている(泣)
まもなく刊行の論文集でも,名前が差し替えられていたらマジ泣きだが .....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/11

近況です

近況書いてお茶を濁します。

7月24日,7月31日,さらに8月4日〜8月6日の3日間は,在外で留守にしていた前期授業を,1日5コマの集中講義で補講。今年は弘前も連日30℃を超える猛暑で,大いに消耗した。

その後,この月曜から水曜(今日)までは,大阪大学歴史教育研究会大会のため大阪へ。私の報告した昨日のセッションは,なんと9:00〜18:00という長丁場。大阪も例年通り暑い。

この間は,これらの集中講義と大会発表の準備にまさに忙殺され,ねぷた祭りも見に行く暇もなかった。
と思っていたら,次の海外出張が間近に迫っている。う〜む。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/01

ふたたび近況

春休みは自分の研究を進めるための期間のはずが,なかなか....
この一週間はこんな調子です(順不同)。

  • 41higx2mb3l_ss500__3遅ればせながら,MacOSX 10.6 Snow Leopard にバージョンアップ。確かにいろいろと高速化されているが,ATOKやFirefox 3.6 が十分に動かないなど,こなれるにはもう少し時間がかかりそう。
  • 息子の誕生日。
  • 大学図書館から,研究室置きの図書に関する蔵書点検。去年はサンプル調査だったが,今年は全蔵書のチェックに進展。なかなか見つからないものもあり,大いに時間をとられる。その過程で,データベース上では松井研究室置きとなっているが,実際には図書館書庫に配架されているものが数点あることに気づく。初めから無いもん探しとったら,そら時間とられるわな。この調子で,図書館で失くされとるもんが当方の管理不行き届きにされとったらかなわん,と,担当係長に(実際にはオブラートに包んだ口調で)申し送り。
  • 某世界史教科書会社からの執筆依頼を引き受ける。
  • 某出版社からの依頼に対して,1年ぶりのお返事。
  • 夏に某大学で開かれるイベントに初めて参加することが決まった。いろいろと話す内容を事前にすりあわせねばならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧