« 第48回野尻湖クリルタイ(日本アルタイ学会) | トップページ | 国際古代ウイグル語研究ワークショップ(第1日) »

2011/06/04

国際古代ウイグル語研究ワークショップ(第0日)

トルコ言語協会(Türk Dili Kurumu)主催の標記「シンコ=シェリ都統記念国際古代ウイグル語研究ワークショップ(Beşbalıklı Şingko şeli tutung anısına uluslararası Eski Uygurca araştırmaları çalıştayı)」参加のため,この3月末から2ヶ月をおかずにトルコヘ再出張。

5月29日に日本を出発,6月2日までイスタンブルに滞在し,昨年来のアラト旧蔵資料の研究を継続。

2011年6月3日
11:00,トラムと地下鉄を乗り継いでイスタンブル・アタテュルク国際空港に到着。地下鉄から国内線ターミナルまで遠いのには驚いた。
13:00,アンカラ行き TK2150 便で離陸。
14:00,ほぼ定刻通りアンカラ・エセンボガ空港着。4年前の ICANAS 参加のためアンカラに来たときには国際線乗継ぎの不調で荷物が出てこなかったのだが,今回は無事だった。Türk Dili Kurumu の差し回し迎車へ。ウイグル語「金光明経」校訂の大著で知られる Ceval Kaya 先生とご一緒させていただく。
15:00,宿舎の HIlton Ankara 到着。ネット接続が有料,かつバカ高いのに驚く。
夕刻,Aydar Mirkamal 先生,橘堂晃一さんとロビーで合流。中国から参加の張鐵山・楊富學先生に再拝,Aydar先生旧知の中央民族大学の先生方にご紹介いただく。さらに,セルトカヤ先生ご夫妻も到着。
19:00,ホテルのレストランで夕食。ドイツから参加の Zieme 先生,Laut 先生,Raschmann 先生,Jens WIlkens 博士,笠井幸代さんに再拝。
夕食後は橘堂さんと近くのビアホール Beer Station で四方山話。
ただし,橘堂さんは明日さっそく報告を控えておられるということで,早めに撤収。

|

« 第48回野尻湖クリルタイ(日本アルタイ学会) | トップページ | 国際古代ウイグル語研究ワークショップ(第1日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/51905631

この記事へのトラックバック一覧です: 国際古代ウイグル語研究ワークショップ(第0日):

« 第48回野尻湖クリルタイ(日本アルタイ学会) | トップページ | 国際古代ウイグル語研究ワークショップ(第1日) »