« 世界史の中のシルクロード | トップページ | 森田憲司先生より »

2011/04/29

内陸アジア出土古文献研究会6月例会

2011年6月4日(土) 14:00〜18:00
財団法人東洋文庫7階 第1・2会議室
東京都文京区本駒込2-28-21

菊地淑子(二松学舎大学) 「敦煌の陰氏をめぐる一考察」
中川原育子(名古屋大学)「キジル壁画における箔の使用とその意味-キジル摩耶窟の事例を中心に-」

連絡先:東洋文庫研究部・内陸アジア出土古文献研究会
〒113-0021 文京区本駒込2-28-21 Tel. 03-3942-0204

事務局よりご案内を頂戴。
今回は美術史関係の報告者お二方。

|

« 世界史の中のシルクロード | トップページ | 森田憲司先生より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/51514188

この記事へのトラックバック一覧です: 内陸アジア出土古文献研究会6月例会:

« 世界史の中のシルクロード | トップページ | 森田憲司先生より »