« 弘前大学東洋学談話会 「知らないと損をする中国」 | トップページ | 大阪大学歴史教育研究会大会 「阪大史学の挑戦2」 »

2010/05/03

MVT Yayıncılık 書店から

Caferoğlu, A. 1993: Eski Uygur Türkçesi sözlüğü (3. b.). Istanbul.
Kafesoğlu, I. 1956: Harezmşahlar devleti tarihi (485-618/1092-1221). Ankara (4. b. 2000).
Kurat, A. N. 1937: Peçenek tarihi. Istanbul.
Kurat, A. N. 1940: Topkapı Sarayı Müzesi arşivindeki Altın Ordu, Kırım ve Türkistan hanlarına ait yarlık ve bitikler. İstanbul.
Kurat, A. N. 2002: IV-XVIII yüzyıllarda Karadeniz kuzeyindeki Türk kavimleri ve devletleri. Ankara (3. b.).
Özgüdenli, O. G. 2009: Gâzân han ve reformları (1295-1304). Istanbul.
User, H. Ş. 2009: Köktürk ve Ötüken Uygur Kağanlığı yazıtları. Söz varlığı incelemesi. Konya.

Caferoğluのウイグル語辞典の3版はなんともコンパクトだが,現在の研究水準からすれば今さら持っていてもという感もないわけではない。
Kuratのヤルリク研究が入手できたのはうれしい。その他のKurat著書も,日本にはかなり希少らしい(Webcatでは明治大には全部あった。さすがN先生ということでしょう)
User女史の研究書は,トルコの語彙研究の典型的なスタイル。依拠した校訂テキスト自体の問題はあるかもしれないが(例えば,otuz tatar がまだ生きていますぞ>冷凍庫先生へ),近年のトルコによる調査を中心に最新の情報が詰まっているとみた。インデックスも有益。

|

« 弘前大学東洋学談話会 「知らないと損をする中国」 | トップページ | 大阪大学歴史教育研究会大会 「阪大史学の挑戦2」 »

コメント

ごぶさたしています.漠北の冷凍庫,いまはまた冷蔵庫の鈴木宏節です(*^-^).

トルコ共和国の出版事情をお知らせいただき,ありがとうございました.

さて,ビチェース・プロジェクトで撮影された古代トルコ・モンゴル時代の碑文の拓本写真が大阪大学附属図書館のデータベース[http://ir.library.osaka-u.ac.jp/web/SIAL/volume/SIAL_img.html]で公開される運びになりました.ご確認ください.

いよいよフィールドの季節,在外研究のラストスパートに突撃しようと思います.

投稿: 鈴木宏節 | 2010/05/05 06:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/48148977

この記事へのトラックバック一覧です: MVT Yayıncılık 書店から:

« 弘前大学東洋学談話会 「知らないと損をする中国」 | トップページ | 大阪大学歴史教育研究会大会 「阪大史学の挑戦2」 »