« 『敦煌寫本研究年報』第4号 | トップページ | MVT Yayıncılık 書店から »

2010/04/28

弘前大学東洋学談話会 「知らないと損をする中国」

2010年5月4日(火・祝) 13:30〜16:00
弘前大学人文学部4階多目的ホール
主催:弘前大学東洋学談話会
後援:青森県教育委員会・弘前大学同窓会・弘前大学人文学部同窓会・弘前市・弘前市教育委員会・東奥日報社

会長挨拶:秋月觀暎(弘前大学名誉教授)
講演:
 荷見守義(弘前大学)
 李梁(弘前大学)
 小林義廣(東海大学文学部)
 竹内康浩(北海道教育大学)

【弘前大学東洋学談話会について】
昭和40年代に人文学部の秋月先生が提唱され、東洋史、中国文学・哲学及び宗教学など、アジア関係の研究成果を総合的に発表する場を学内に設けられたのが始まりです。毎年あるいは隔年に発表を継続していましたが、学内会場としては平成11年から中断しており、有志が仙台・会津若松・東京でこれまで開催してきました。このたび人文学部の企画支援をいただき、学内会場開催として、全国から東洋文化コースの卒業生・聞係教官が集まり、弘前大学のオープンカレッジ的な内容を一般公開することにいたしました。

問い合わせ先:電話 022-279-6773(渡辺)

※松井は残念ながら所用あって参加できませんが,桜の綺麗な季節でもありますので,多数のご来駕をお待ちしております。

|

« 『敦煌寫本研究年報』第4号 | トップページ | MVT Yayıncılık 書店から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/48148916

この記事へのトラックバック一覧です: 弘前大学東洋学談話会 「知らないと損をする中国」:

« 『敦煌寫本研究年報』第4号 | トップページ | MVT Yayıncılık 書店から »