« 近況です | トップページ | イスタンブル出張(第2日) »

2009/03/02

イスタンブル出張(第1日)

イスタンブル大学所蔵ウイグル語文書資料の調査のため,イスタンブルに出張.

2月28日
21:00, 関西国際空港到着.
入浴用のサンダルを忘れたことに気づき,ショップをめぐるが適したものがなく,現地で調達と決める.
21:20,チェックインの列に並ぶ.アムステルダムでのトルコ航空墜落事故のわずか3日後ながら,ツアー客も含め,乗客の多いことにいささか驚く.
21:40,チェックイン完了,出国手続.しかし時間をつぶそうにもスタバも閉店.免税店で若干買い物.
22:00,2番ゲートへ.ほとんどすべての売店が閉まっていた.
22:50,搭乗開始.乗客の列に東京文化財研究所の影山悦子女史を発見,奇遇に驚く.イスタンブル経由でタジキスタンの壁画の保存・調査に赴かれるとのこと.
23:15,こちらは遅れて機内へ.
23:40,ほぼ定刻通り離陸.話題となった日本人CAはやはりいない.

3月1日
5:00,張掖〜酒泉〜敦煌の上空を通過して東部天山方向へ向かう.つまり2〜3年前にかけて高速道路で走った路上を飛行しているらしい.
トルコ時間5:35,ほぼ定刻通りにイスタンブル・アタテュルク国際空港に着陸.乗継ぎ便に向かう影山女史ならびに同行の松岡女史に別れのご挨拶.入国審査・荷物ピックアップ.
6:10,通関.今回は身軽なので地下鉄からトラムに乗り継ぐことにする.
7:10,GülhaneのErboy Hotelに到着.しかし満室のためチェックインは13:00以降になるとのことで,ロビーで原稿書き.
11:00,やや早めにチェックインを許される.荷物を整理して一休み.
13:30,昼食がてら入浴用サンダルを買いに外出.まずはSirkeci方面の出店をひとめぐりするが,適当なものがない.やむなく昼食して一休み.
15:00,食後の運動も兼ねて,Grand Bazaar方面まで出向いてサンダルを探そうと決意.途中でまたまた影山・松岡両女史と遭遇.お茶ぐらいご馳走して差し上げるべきだったが,お二人も夕方の飛行機で発たれるとのことで,帰国後の再会を期しつつお別れ.
Grand Bazaarも日曜日なので休み.大通り沿いの靴屋ではどれも上等の靴ばかりで,不安が募る.しかしBeyazitバスターミナル近辺の靴屋で望みのものをゲット.5.00 YTL.書店も多くは閉店.
16:00,宿舎に戻る.メールをチェックした後,入浴して一休み.
19:30,夕食のため外出.
21:00,入浴,就寝.

|

« 近況です | トップページ | イスタンブル出張(第2日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/44216394

この記事へのトラックバック一覧です: イスタンブル出張(第1日):

« 近況です | トップページ | イスタンブル出張(第2日) »