« 中國藏黒水城漢文文獻 | トップページ | 『東方学』117 »

2009/02/21

第36回中央アジア学フォーラム

2009年5月2日(土)13:30〜

森部 豊(関西大学)「唐末・五代・宋初の華北東部地域における吐谷渾とソグド系突厥―河北省定州市博物館所蔵の宋代石函の紹介と考察―」
八木 春樹(龍谷大学)「カローシュティー文書中に見える称号Cozboに関する再考察(仮題)」
宮本 亮一(龍谷大学)「バクトリア語文書から見た4~7世紀北部アフガニスタンの様相─N. Sims-Williams氏の最近の研究紹介と解説─」
白 玉冬(大阪大学)「烏六渾氏墓誌銘について(仮題)」

大阪大学の耐震補強工事のため,3月末ではなくGWに,また龍谷大学を会場として開催される由.
カローシュティー文書・アフガニスタン・五代宋初ソグド人と,ここ数年のゼミ生の卒論テーマに関する報告が並び是非とも拝聴しておきたいところではあるが,時期的には微妙....

|

« 中國藏黒水城漢文文獻 | トップページ | 『東方学』117 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/44130147

この記事へのトラックバック一覧です: 第36回中央アジア学フォーラム:

« 中國藏黒水城漢文文獻 | トップページ | 『東方学』117 »