« 『敦煌寫本研究年報』第2号 | トップページ | 雑用・校正・改稿・紀要(?) »

2008/05/24

第45回野尻湖クリルタイ(日本アルタイ学会)

2008年7月19日(土)〜21日(月・祝)野尻湖藤屋旅館

斉光(筑波大学)「『ロブサン・ダンジンの乱』前後における青海ホシュート部の動向」
斉藤茂雄(大阪大学)「6世紀末〜7世紀初頭の突厥第一可汗国」
菅原純(青山学院大学)「カシュガルのワクフ訴訟」
楠木賢道(筑波大学)「『二国会盟録』から志筑忠雄・安部龍平の清朝・北アジア理解」

|

« 『敦煌寫本研究年報』第2号 | トップページ | 雑用・校正・改稿・紀要(?) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/41307611

この記事へのトラックバック一覧です: 第45回野尻湖クリルタイ(日本アルタイ学会):

« 『敦煌寫本研究年報』第2号 | トップページ | 雑用・校正・改稿・紀要(?) »