« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008/03/26

斎藤純男・菅野裕臣・栗林均先生より

The Muqaddimat al-Adab: A Facsimile Reproduction of the Quadrilingual Manuscript. Tokyo, 2008.
The Mongolian Words in the Muqaddimat al-Adab: Romanized Text and Word Index. Tokyo, 2008.
A Study of Mongolian and Chagatay in the Mudaddimat al-Adab: Articles and Materials. Tokyo, 2008.

科研基盤研究「『ムカッディマト・アル・アダブ』のモンゴル語・チャガタイ語の語彙的・文法的研究」(No. 17320061)の報告書3冊を拝領.
斎藤先生・菅野先生・栗林先生ありがとうございました.
最初のものはウズベキスタン所在の写本のファクシミリ版で,1000頁超ながらフルカラー.次のものはローマ字転写と索引でやはり800頁超.
最後のものは言語学的研究論文編で,3先生にウズベキスタン側のIslomov・Khasanov両先生を加え科研メンバーによる論考からなる.
それぞれが大部のうえ,3冊1セットという科研報告書も前代未聞ではなかろうか.
あるいは科研の予算を印刷費だけで尽くされたのではとも案じられる(笑)
ともあれ,Muqaddimatについて現時点で世界最高水準の成果であろう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/25

北東アジアの中世考古学

『北東アジアの中世考古学』(アジア遊学107)勉誠出版,2008.

井黒忍さんから拝領.井黒さんありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/24

Slovar' Tangutskogo (Si Sja) Jazyka

Slovar' Tangutskogo (Si Sja) Jazyka. Tangutskogo-Russko-Anglo-Kitajskij Slovar'. Ed. by E. I. Kychanov & S. Arakawa. Kyoto, 2006.

第2回立命館白川静記念東洋文字文化賞の授賞対象となった大著を荒川慎太郎先生から拝領.
荒川先生ありがとうございました.あわせて,ご受賞あらためてお祝い申し上げます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/13

中田美絵さんより

中田 美絵 2006:「唐朝政治上の『仁王経』翻訳と法会」『史学雑誌』115-3, pp. 38-63.
中田 美絵 2007:「不空の長安仏教界台頭とソグド人」『東洋学報』89-3, pp. 33-66.

抜刷を拝領.中田さんありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/12

伊藤敏雄先生より

伊藤 敏雄 2007:「長沙走馬楼呉簡中の「邸閣」再検討」太田幸男・多田狷介(編)『中国前近代史論集』汲古書院,pp. 301-326.

新潟の簡牘シンポ会場にて影印を頂戴.伊藤先生ありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/11

市川良文先生より

市川 良文 2007:「大谷探検隊と本派本願寺」『龍谷史壇』126, pp. 30-58.
『日中共同尼雅遺跡学術調査報告書』第3巻,佛教大学アジア宗教文化情報研究所・佛教大学ニヤ遺跡学術研究機構,2007.

抽印と大著を拝領.市川先生ありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/10

石見清裕先生より

石見 清裕 2007:「唐代テュルク人墓誌とその史料的価値」氣賀澤保規(編)『中国石刻資料とその社会』汲古書院,pp. 35-65.
ソグド人墓誌研究ゼミナール 2007:「ソグド人漢文墓誌訳注(4)固原出土「史鉄棒墓誌」」(唐・咸亨元年)『史滴』29, pp. 81-103.

抽印を拝領.石見先生ありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/07

中央アジアのイスラーム

濱田 正美 2008:『中央アジアのイスラーム』(世界史リブレット70)山川出版社.

生協にて購入.
リブレットシリーズで参考文献にこれほど洋書が並ぶのは類をみない.
ラブグーズィー『預言者物語』が興味深い.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/05

第33回中央アジア学フォーラム

2008年4月5日(土)13:30〜
大阪大学豊中キャンパス・共通教育棟・大学教育実践センター6F大会議室

齊藤茂雄(大阪大学)書評ないし紹介:ソグド度量衡に関する冊子本
橘堂晃一(龍谷大学)「西厳寺所蔵の橘資料の紹介」
田先千春(九州大学)「古ウイグル語文献中に見える七(八)歯棉布とは何か?」
坂尻彰宏(大阪大学)「官布論争:麻布か,棉布か,あるいは毛織物か?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »