« 向正樹さんから | トップページ | 中国新疆吐魯番学第3届国際学術研討会 »

2008/02/17

吐魯番文書總目・歐美収藏巻

榮新江(主編)『吐魯番文書總目・歐美収藏巻』武漢大學出版社,2007.

書虫より.
ベルリン・ペテルブルク・ロンドン所蔵文書が主に扱われる.
てっきり漢文文書だけかと思っていたら,ウイグル語・モンゴル語・チベット語文書も相当網羅的にカタログ化されている.
このことは關尾先生も岩本先生も紹介しておられなかったので,大いにびっくり.
レファランスとして拙稿も多数引用されていてまたまたびっくり.
そこで既刊の『日本収藏巻』も見てみると,やっぱりウイグルまで入っていた(ちゃんと目を通していなかったことがばれてしまう)
とにかくトゥルファンから出たものは使用言語を問わず全て目録化しようというわけで,中国における研究エネルギーのすごさを感じる.
レファランスの充実ぶりは榮新江先生の陣頭指揮も影響しているのだろう.
ちなみに見返しの榮新江先生のご近影は大英図書館のリーディングルームで撮ったものかと拝察.

|

« 向正樹さんから | トップページ | 中国新疆吐魯番学第3届国際学術研討会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/40109484

この記事へのトラックバック一覧です: 吐魯番文書總目・歐美収藏巻:

« 向正樹さんから | トップページ | 中国新疆吐魯番学第3届国際学術研討会 »