« 『史学雑誌』116-12 | トップページ | ERENより »

2008/01/29

大阪大学博士学位申請論文公開審査

昨年に続き,母校からの案内が届く.
あちらも耐震補強工事のため,審査会場はいずれも豊中キャンパス内ながらあちこちに.

・2008年2月5日(火)14:30〜,言語文化研究棟2F会議室
 坂本和子『織物に見るシルクロードの文化交流』

・2008年2月6日(水)14:30〜,言語文化研究棟2F会議室
 大坪慶之『清末垂簾聴政下における清朝中央の政策決定過程』

・2008年2月8日(金)15:00〜,法経大学院総合研究棟4F大会議室
 鈴木宏節『突厥可汗国の王権と展開』

皆さん当日は頑張って下さい.

|

« 『史学雑誌』116-12 | トップページ | ERENより »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/17884072

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪大学博士学位申請論文公開審査:

« 『史学雑誌』116-12 | トップページ | ERENより »