« 『中央ユーラシアを知る事典』 | トップページ | ガンダーラ美術とバーミヤン遺跡展 »

2007/11/14

高田時雄(編)『唐代宗教文化與制度』

陳 懷宇 2007:「初唐時期佛教動植物分類」高田時雄(編)『唐代宗教文化與制度』京都大學人文科學研究所,pp. 1-39.
王 丁 2007:「柏林吐魯番特藏中的一件出自交河的漢文摩尼教文書」高田時雄(編)『唐代宗教文化與制度』京都大學人文科學研究所,pp. 41-65.
劉 屹 2007:「“太上妙法本相經”的品題和成書問題」高田時雄(編)『唐代宗教文化與制度』京都大學人文科學研究所,pp. 67-85.
余 欣 2007:「中國古代占風術研究」高田時雄(編)『唐代宗教文化與制度』京都大學人文科學研究所,pp. 87-114.
史 睿 2007:「“顕慶禮”所見唐代禮典與法典的關係」高田時雄(編)『唐代宗教文化與制度』京都大學人文科學研究所,pp. 115-132.
馮 培紅 2007:「論唐五代藩鎭幕職的帯職現象」高田時雄(編)『唐代宗教文化與制度』京都大學人文科學研究所,pp. 133-210.

おそらくは高田時雄先生・王丁氏のご差配により,京大人文研のCOEプログラム事務局から頂戴.ありがとうございました.
王丁さんを除く執筆者は皆私よりも若い(馮培紅先生が年下というのも初めて知った).う〜む.

|

« 『中央ユーラシアを知る事典』 | トップページ | ガンダーラ美術とバーミヤン遺跡展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/17062136

この記事へのトラックバック一覧です: 高田時雄(編)『唐代宗教文化與制度』:

« 『中央ユーラシアを知る事典』 | トップページ | ガンダーラ美術とバーミヤン遺跡展 »