« 『中華文史論叢』2006-3〜2007-2 | トップページ | 2007年度東洋史研究会大会 »

2007/10/11

2007年度内陸アジア史学会大会

2007年11月18日(日),13:00〜17:30
九州大学六本松キャンパス新1号館

田先千春(九州大学)「古代ウイグル語文献から見た通貨棉布の規格について」
リズワン・アブリミティ「中華人民共和国成立後の新疆における学校教育の再編」
高濱秀(金沢大学)「モンゴル青銅器の遺跡」
森川哲雄(九州大学)「モンゴル年代記をめぐって」

詳しくはこちらの学会HPを参照.
前日には日本モンゴル学会が同会場で開催される予定でまとめて参加しようと思っていたが,前日に公務が入ってしまって参加微妙.うむむ.

|

« 『中華文史論叢』2006-3〜2007-2 | トップページ | 2007年度東洋史研究会大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/16728792

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年度内陸アジア史学会大会:

« 『中華文史論叢』2006-3〜2007-2 | トップページ | 2007年度東洋史研究会大会 »