« 『文物』2007-6 | トップページ | Chinngis Khan »

2007/07/29

第31回内陸アジア・イスラム研究者集会(白馬合宿)

日時:2007年8月17日(金)夕食(18時)前集合~8月19日(日)昼食後解散
場所:旅館さすか(長野県北安曇郡白馬村神城23171 TEL0261-75-3689)
 *大糸線神城駅下車徒歩5分(駅前通り突当り左折、国道沿い右手)

プログラム(敬称略,順不同)
太田早春(明治大学)「曹操の鄴への本拠地移転に関する一考察」
角山典幸(中央大学)「北魏洛陽城史研究の一視角──北魏洛陽における河陰県治の位置について──」
兼平充明(青山学院大学)「氐族楊氏に関する石刻史料について」
山本知史(東海大学)「ハザール=ルーシ関係に関する論文紹介」
園田俊介(津島市立図書館)「森安孝夫氏『シルクロードと唐帝国』の紹介と考察」

お問い合わせは世話人の園田俊介さんまで(qq6b35n9◎ace.ocn.ne.jp ※◎=@)
残念ながら,今年も海外出張のため参加かなわず.

|

« 『文物』2007-6 | トップページ | Chinngis Khan »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/15926449

この記事へのトラックバック一覧です: 第31回内陸アジア・イスラム研究者集会(白馬合宿):

« 『文物』2007-6 | トップページ | Chinngis Khan »