« 『グローバル化時代の人文学』 | トップページ | 『日本モンゴル学会紀要』37, 2007 »

2007/05/03

『歴史学研究』

後藤 明 2007:(書評)「羽田正『イスラーム世界の創造』」『歴史学研究』823, pp. 54-57.
丸橋 充拓 2007:(書評)「大津透『日唐律令制の財政構造』」『歴史学研究』827, pp. 41-44.

個人的には後者が特に有益.
大津著書もあらためて読み返さねばならない.

|

« 『グローバル化時代の人文学』 | トップページ | 『日本モンゴル学会紀要』37, 2007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/14925571

この記事へのトラックバック一覧です: 『歴史学研究』:

» 歴史学 軍事史 先史時代~古代 -人文 歴史を紐解いてみました- [人文 歴史を紐解いてみました]
トラックバック失礼させて頂きます。当方のブログ「人文 歴史を紐解いてみました」の最新記事のご案内です。軍事史(ぐんじし, military history, history of warfare)とは、人類史における軍事活動の歴史である。先史時代戦争の起源がいつであるかは考古学者や人類学者の間で...... [続きを読む]

受信: 2007/05/29 03:13

« 『グローバル化時代の人文学』 | トップページ | 『日本モンゴル学会紀要』37, 2007 »