« 小沼孝博さんから | トップページ | 第44回野尻湖クリルタイ(日本アルタイ学会) »

2007/05/27

第6回中央ユーラシア研究会

赤坂恒明氏(早稲田大学)「カラホト文書と元朝下のチャガタイ王族」
生田真澄氏(神戸大学・院)「ロシア帝政末期のウラマーのハディース注釈にみる女性と倫理」

金曜・土曜と東京出張.060526_095700
土曜には小松久男先生主宰の東大での表記研究会(HPはこちら)に参加,帰りの飛行機の関係で赤坂氏の報告のみを拝聴.もう論文化されて『西南アジア研究』最新号に掲載が決定しているとの由,鶴首したい.
ちなみに東大では麻疹の流行をものともせず「五月祭」を開催していた.
もう手遅れだが,ウィルスをもらっていないことを祈る.

※追記 (6/1) 事務局からの依頼で,赤坂氏の報告へのコメントを寄せました.こちらです.

|

« 小沼孝博さんから | トップページ | 第44回野尻湖クリルタイ(日本アルタイ学会) »

コメント

松井さん

 先週は、貴重な御指摘をたまわり、たいへんにありがとうございました。やはり、専門家の意見はアリガタイですね。心より御礼申し上げます。
 では、またの機会に、さらにいろいろと教えてくださりますよう、お願いいたします。

投稿: あかさか | 2007/06/02 17:29

あかさかさん,ご訪問ありがとうございます.
ご報告のコメントには余計なことも書きましたが,なにぶん事務局のリクエストですので(笑)
ともあれ当方も,ご見解を念頭におきつつ,モンゴル期の東トルキスタン情勢も見直してみようと思っております.
あと,うちの大学は貧乏なので『西南アジア研究』を購読できません.ついては,玉稿ご出来の折には,ぜひとも抽印ご恵与下さいますよう,よろしくお願いいたします.

投稿: dmatsui | 2007/06/03 01:43

> モンゴル期の東トルキスタン情勢も見直してみようと思っております.

 是非是非、お願いいたします。トルファンのイスンテムル文書やトグルクテムル文書(イイ加減な書き方でスミマセン)の最新版訳注をも盛り込んでいただけると嬉しいです。弊説が、フンサ~イ!されてしまうかも知れませんが...

> 抽印

 他に未贈のものがありましたら一緒にお送りいたしますので、お知らせくださいませ。

投稿: あかさか | 2007/06/04 18:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/15212386

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回中央ユーラシア研究会:

« 小沼孝博さんから | トップページ | 第44回野尻湖クリルタイ(日本アルタイ学会) »