« 『東方』313, 2007 | トップページ | 旅順博物館は外国人が訪問できるようになっているのか? »

2007/04/04

写真展「鳥居龍蔵博士撮影の中国東北部(旧満州)と中国西南地方」

2007年4月1日〜5月30日,徳島県立鳥居記念博物館

先日,祖母の卒寿を祝う親戚一同の集まりに出席すべく徳島県鳴門市へ.
一泊して帰る際に妙見山頂の記念館を訪問したところ,偶然にも標記の写真展が開催されていた.
特に慶陵関係の写真には貴重なものがあるように思われる.
毎夏帰省してはこの山頂に登っていた小学生時代には鳥居龍蔵が何者とも知らず,内陸アジア史を専攻するようになった学生時代以降には却って帰省のチャンスが減っていたので,ようやく専門的な目で参観できた.
鳥居の回顧録『ある老学徒の手記』復刻版が販売されているものの,図録が無かったのが残念.

|

« 『東方』313, 2007 | トップページ | 旅順博物館は外国人が訪問できるようになっているのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/14502134

この記事へのトラックバック一覧です: 写真展「鳥居龍蔵博士撮影の中国東北部(旧満州)と中国西南地方」:

« 『東方』313, 2007 | トップページ | 旅順博物館は外国人が訪問できるようになっているのか? »