« 吉田豊先生より | トップページ | 第30回中央アジア学フォーラム »

2007/03/01

『KOTONOHA』49, 50

49号(2006.12)
竹越 孝「『至元譯語』漢語語彙索引(改訂版)」
吉池 孝一「中国周辺の漢字系文字」

50号(2007.1)
吉池 孝一「中国周辺の疑似漢字文字について」

吉池孝一先生から拝領.吉池先生ありがとうございました.
竹越先生の至元訳語索引は46号掲載のものの改訂版.
その46号を頂戴した際の記事で,あつかましくも「Ligeti / Kara (AOH 1990) との対照も」てなことを軽く書いてしまったのだが,今回はその Ligeti / Kara を使ってモンゴル語転写との対照がなされている.
万一,本ブログに反応されたものだとすると,お手数をとらせたようで申し訳ない(でもありがたい).
大いに利用しよう.

|

« 吉田豊先生より | トップページ | 第30回中央アジア学フォーラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/14090259

この記事へのトラックバック一覧です: 『KOTONOHA』49, 50:

« 吉田豊先生より | トップページ | 第30回中央アジア学フォーラム »