« 『KOTONOHA』47, 48 | トップページ | 卓球・バドミントンTV752 »

2006/12/12

秋田大で核燃料物質見つかる

http://www.asahi.com/national/update/1211/TKY200612110262.html

2006年12月11日20時58分
文部科学省は11日、秋田大学教育文化学部(秋田市)で、ウラン換算で約1156グラムの核燃料物質が見つかったと発表した。この量の核燃料物質は文科相の使用許可が必要だが、同大は許可を取っていなかった。発見場所付近の検査では、人や環境への影響はないとしている。同大では昨年3月にも、やはり使用許可のない核燃料物質が見つかっており、文科省は「安全管理意識が欠けている」として、三浦亮・学長に対し厳重注意した。
文科省によると、核燃料物質は、分析試薬に使われる硝酸ウラニルなど。16本の試薬ビンに入った形で実験室の開封されていない段ボール箱から見つかった。

秋田大教育文化学部とは,まさにこの9月に集中講義に行ってきたところ.
人体への影響はないとのことだが,ガクブルだ(出講を引き受けなければよかったかも...)

|

« 『KOTONOHA』47, 48 | トップページ | 卓球・バドミントンTV752 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/13040716

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田大で核燃料物質見つかる:

« 『KOTONOHA』47, 48 | トップページ | 卓球・バドミントンTV752 »