« 『史学雑誌』115-10, 2006 | トップページ | Die Personennamen und Titel der Mittelmongolischen Dokumente »

2006/11/15

『歴史はおもしろい』

福岡大学人文学部歴史学科(編著),西日本新聞社,2006. ISBN4-8167-0702-6

副題に「高校生のための歴史学入門」を冠する.大学教員にも面白く読めた.
東洋史関係では,岡田英弘先生の「漢民族絶滅説」を批判する紙屋正和「漢民族は絶滅したか」に加え,桃崎祐輔「高句麗問題と好太王の墓」・山根直生「百人の兵士,百キロの行軍」のいずれも騎馬遊牧民に言及する.

|

« 『史学雑誌』115-10, 2006 | トップページ | Die Personennamen und Titel der Mittelmongolischen Dokumente »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/12683113

この記事へのトラックバック一覧です: 『歴史はおもしろい』:

» 3月2日購入書籍 [むとうすブログ]
草原の王朝・契丹国(遼朝)の遺跡と文物 武田和哉 編 前川要・臼杵勲 監修 IS [続きを読む]

受信: 2007/03/03 02:00

« 『史学雑誌』115-10, 2006 | トップページ | Die Personennamen und Titel der Mittelmongolischen Dokumente »