« 採点作業半分終了 | トップページ | ゼミコンパ »

2006/08/08

『内陸アジア言語の研究』21, 2006

Durkin-Meisterernst, D. 2006: The Pahlevi Psalter Fragment in Relation to Its Source. SIAL 21, pp. 1-19.
笠井 幸代 2006:「トカラ語より翻訳された未比定のウイグル語仏典註釈書」『内陸アジア言語の研究』21, pp. 21-47.
中村 健太郎 2006:「ウイグル文「成宗テムル即位記念仏典」出版の歴史的背景」『内陸アジア言語の研究』21, pp. 49-91.
佐藤 貴保 2006:「西夏の用語集に現れる華南産の果物」『内陸アジア言語の研究』21, pp. 93-127.
沖田 道成ほか 2006:「『烏臺筆補』訳註稿(4)」『内陸アジア言語の研究』21, pp. 129-181.
Laut, J. P. 2006: Noch einmal zum 26. Kapitel der Maitrisimit. SIAL 21, pp. 183-184.

英文サマリーが添えられているようになったのが目を引く(私が書いたときにはページ数に余裕が無かったはずだが)
いずれも精読を要する力作揃い.

|

« 採点作業半分終了 | トップページ | ゼミコンパ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/11319716

この記事へのトラックバック一覧です: 『内陸アジア言語の研究』21, 2006:

« 採点作業半分終了 | トップページ | ゼミコンパ »