« ウブリ『中央アジアシルクロード古代遺跡と日本文化遺産の比較研究』 | トップページ | 野尻湖クリルタイにて »

2006/07/18

拝受

Reck, Ch. 2005: Reste einer soghdischen Version von Huyadagmān I in der Form eines Responsoriums zwischen Erwähltem und Hörer. In: D. Weber (ed.), Languages of Iran: Past and Present. Iranian Studies in Memoriam David Neil MacKenzie, Wiesbaden, pp. 153-163.
Geng Shimin / J. P. Laut / J. Wilkens 2005: Fragemente der uigurischen Daśakarmapathāvadānamālā aus Hami. UAJ (N. F.) 19, pp. 72-121.
Besprechungen. UAJ (N. F.) 19, pp. 233-300.

Reck 女史および Wilkens 氏より拝領.
Besprechungen では Kahar Barat の玄奘伝研究と X. Tremblay, Pour une histoire de la Sérinde (Wien, 2001) が取り扱われる.

|

« ウブリ『中央アジアシルクロード古代遺跡と日本文化遺産の比較研究』 | トップページ | 野尻湖クリルタイにて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/10909964

この記事へのトラックバック一覧です: 拝受:

« ウブリ『中央アジアシルクロード古代遺跡と日本文化遺産の比較研究』 | トップページ | 野尻湖クリルタイにて »