« 『中央アジアにおけるムスリム・コミュニティーの成立と変容に関する歴史学的研究』 | トップページ | 林俊雄『グリフィンの飛翔』 »

2006/07/15

抽印

岡本 和也 2005:(書評)赤坂恒明『ジュチ裔諸政権史の研究』『オリエント』48-2, pp. 186-193.
岡本 和也 2006:「ジョチ・ウルスの外交関係にかかわる地域を訪ねて」『内陸アジア史研究』21, pp. 97-106.

著者より拝領.岡本さんありがとうございました.
後者には,トプカプ図書館所蔵『集史』『五族譜』がCDで購入可能というありがたい情報あり.

|

« 『中央アジアにおけるムスリム・コミュニティーの成立と変容に関する歴史学的研究』 | トップページ | 林俊雄『グリフィンの飛翔』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/10928075

この記事へのトラックバック一覧です: 抽印:

« 『中央アジアにおけるムスリム・コミュニティーの成立と変容に関する歴史学的研究』 | トップページ | 林俊雄『グリフィンの飛翔』 »