« 新着 | トップページ | 第43回野尻湖クリルタイ(日本アルタイ学会) »

2006/05/25

M. Drompp, Tang China and the Collapse of the Uighur Empire

Brill, Leiden / Boston, 2005.

李徳裕『会昌一品集』所収文書に基づく南走派ウイグルの研究.
かつての山田信夫先生や中島琢美氏の研究から積み重ねがあるかどうかだが,両者とも参考文献に挙げられていないところをみるといささか期待薄か.
というわけで,東京出張の折りに某書店で見かけていたものの,とりあえずはコピー取り寄せ,有用ならばあらためて購入ということに.

|

« 新着 | トップページ | 第43回野尻湖クリルタイ(日本アルタイ学会) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/10239928

この記事へのトラックバック一覧です: M. Drompp, Tang China and the Collapse of the Uighur Empire:

« 新着 | トップページ | 第43回野尻湖クリルタイ(日本アルタイ学会) »