« 家島彦一『海域から見た歴史』 | トップページ | 新着 »

2006/04/26

日本モンゴル学会2006年度春季大会

2006年5月20日(土),13:00〜17:30
東京外国語大学事務棟2F大会議室

金書包「中国におけるモンゴル語の意味論について」
ムンフダライ「『元朝秘史』モンゴル語の音節末子音の漢字の音訳について」
佐藤憲行「道光期ハルハ北部地域への漢人入植問題」
サイジラホ「内モンゴルのシャマニズムとバリャーチ」
鈴木仁麗「満洲国建国期における国民党のモンゴル政策の一側面」
栗林純夫・白須孝・大里貴志「モンゴル経済の構造変化と所得分配」
バダムドルジ「モンゴル語の文化語彙の特色」

(敬称略)

|

« 家島彦一『海域から見た歴史』 | トップページ | 新着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/9771642

この記事へのトラックバック一覧です: 日本モンゴル学会2006年度春季大会:

» 日本モンゴル学会2006年度春季大会 [Nahoo's Moods]
5/20:日本モンゴル学会2006年度春季大会(於東京外国語大学) [続きを読む]

受信: 2006/05/08 08:16

« 家島彦一『海域から見た歴史』 | トップページ | 新着 »