« 校了 | トップページ | 新着 »

2006/02/21

Acta Orientalia Academiae Scientiarum Hungaricae

Klyashtornyj, S.G. 2005: The Provician Problem II. AOH 58-3, pp. 243-248.
Kadyrbaev, A. Sh. 2005: Turks (Uighurs, Kipchaks and Kanglis) in the History of the Mongols. AOH 58-3, pp. 249-253.
Kovacs, S. 2005: Bortz, a Cuman Chief in the 13th Century. AOH 58-3, pp. 255-266.
Font, M. 2005: Old-Russian Principalities and Their Nomadic Neighbors. AOH 58-3, pp. 267-276.
Arslanova, A. A. 2005: Russian Research on the Interrelations of the Golden Horde. AOH 58-3, pp. 277-293.
Zajcev, I. V. 2005: Notes on the Golden Horde Diplomatic Ceremonial. AOH 58-3, pp. 295-298.
Birtalan, A. 2005: The Mongolian Great Khans in Mongolian Mythology and Folklore. AOH 58-3, pp. 299-311.
Skrynnikova, T. D. 2005: Boghol, a Category of Submission at the Mongols. AOH 58-3, pp. 313-319.
Vasil'ev, D. D. 2005: The Eurasian Areal Aspect of Old Turkic Written Culture. AOH 58-4, pp. 323-330.

特に58巻3号はさながら中央ユーラシア特集の様相を呈している.図書館の文献複写システムを通じて8論文まとめて注文したら,「1本ずつ別々に手続きして下さい」と怒られた.

|

« 校了 | トップページ | 新着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/8770879

この記事へのトラックバック一覧です: Acta Orientalia Academiae Scientiarum Hungaricae:

« 校了 | トップページ | 新着 »