« 『東洋学報』87-3 | トップページ | Smitskamp 閉店 »

2006/01/26

白石典之『チンギス・カン』

中公新書,2006.1.

關尾先生のBLOGで刊行を知り,大学生協にて購入.これまた読むのが楽しみ.

|

« 『東洋学報』87-3 | トップページ | Smitskamp 閉店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/8349283

この記事へのトラックバック一覧です: 白石典之『チンギス・カン』:

» チンギス・カン [Nahoo's Moods]
白石典之 2006 『チンギス・カン』(中公新書1828) 東京:中央公論新社 [続きを読む]

受信: 2006/01/28 10:30

» 白石典之『チンギス・カン “蒼き狼”の実像』(中央公論新社、2006年) [綿貫哲郎'S tere inenggi]
文献史学だけでは限界のあるモンゴル帝国史、特にチンギス・カンの勃興頃からを、考古学の発掘調査から、著者独特の視点で復元を目指した。 数年前、私も参加する某学会での席上(お酒が入っていたということになっているが)、かなり大胆な発言をされたのを、今でも思い....... [続きを読む]

受信: 2006/02/17 17:05

« 『東洋学報』87-3 | トップページ | Smitskamp 閉店 »