« 『歐亞學刊』第5輯 | トップページ | 偉大なるシルクロードの遺産展 »

2005/10/21

日本モンゴル学会秋季大会

2005年11月19日(土)13:00〜17:40,国立民族学博物館

アマヨン「非宗教学的な抑圧という観点から見たシャーマニズムの実態」
サンボードルジ「『元朝秘史』に見られるモンゴル人のシャーマニズムについて」
白石典之「チンギス=ハーン祭祀の起源と展開」
楊海英「アルジャイ石窟の興亡からみたモンゴルの仏教信仰の歴史的変遷」
島村一平「ポスト社会主義におけるシャーマニズムの活性化」
滝澤克彦「ポスト社会主義におけるキリスト教」
ジャガル「モンゴルの馬具をめぐる習慣」
(敬称略)

|

« 『歐亞學刊』第5輯 | トップページ | 偉大なるシルクロードの遺産展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117703/6501876

この記事へのトラックバック一覧です: 日本モンゴル学会秋季大会:

» 日本モンゴル学会2005年度秋季大会 [Nahoo's Moods]
11/19:日本モンゴル学会2005年度秋季大会(於国立民族学博物館) [続きを読む]

受信: 2005/10/23 10:14

« 『歐亞學刊』第5輯 | トップページ | 偉大なるシルクロードの遺産展 »